経年変化を嗜む

革靴、デニム、革小物の経年変化を発信しています。

MENU

最近買ってよかったもの5選

在宅ワークや外出の自粛などで家にいる時間が多く、インターネットで商品を買う機会が多い期間でした。

 

買い物が好きな私にとってはほんとうに辛い日々です。一刻も早くコロナウィルスが収束する事を願うばかりです。

 

そんな外出自粛や家にいる時間が多いこの時期に購入して、個人的に良かったものを紹介していきます。

 


最近買ってよかったもの5選

  1.  フェルコのベースボールキャップ
  2. LLBeanのトートバッグ
  3. 栃木レザーのパスケース
  4. サフィールのワックス
  5. グリーンレーベルのシューツリー

 

 

1.フェルコのベースボールキャップ

 

f:id:the1991:20200506111745j:image

外出自粛や在宅ワークによって家にいる時間が多くなっています。

仕事の時は髪をきちっとセットしていましたが、外に出ないので寝ぐせを直すくらいしかしていません。笑

 

しかし、近所のコンビニやスーパーなど必要最低限の外出はやむを得ないと思います。

そんなちょっとした外出の時に重宝したのが、このベースボールキャップです。

 

寝ぐせや髪をセットしていなくてもキャップを被ってしまえば問題ないです。

(ちゃんとヒゲは剃りました。)

 

また、ファッションアイテムとしても大きな役割を果たしてくれています。

きれいめコーデのはずしとしてキャップを被るなど。

 

値段もそこまで高くないので、買ってよかったアイテムです。

 

 

 

2.LLBeanのトートバッグ

 

f:id:the1991:20200506111811j:plain

LLBean トートバッグ


これからの季節やマリンテイストのコーデに合うトートバッグがLLBeanのトートバッグです。

 

私が購入したサイズは「Lサイズ」です。
ちょっとしたお出かけに使用する場合はMサイズでよろしいかと思います。

 

私は1泊2日程度の宿泊を伴う外出の際に使用する用途で買ったので、Lサイズにしました。Lサイズで十分すぎるほど荷物が入るので重宝しています。

 

 

 

f:id:the1991:20200506111815j:image

 

LLBeanのトートバッグの生地はキャンバス地で、めちゃくちゃ頑丈な作りです。

 

ヘビーオンスの生デニムのように、パリパリしていて使い込んでいくと馴染んでいくトートバッグだと思います。

 

これからガンガン使っていこうと思います。

 

 

 

 

3.栃木レザーのパスケース

 

f:id:the1991:20200418150336j:plain

栃木レザーのパスケース

 栃木レザーとは、1937年創業の栃木県の栃木市に会社を構える革製造メーカー(タンナー)です。

 このパスケースは、ヌメ革という革で作られたものです。

 

ヌメ革とは、 薬品を使わずベジタブルタンニン(植物性タンニン)鞣しを行っており、使い込めば使い込むほど馴染んでいき、ツヤのあるアメ色へと経年変化を遂げていきます。

 

つまり、革の経年変化を楽しめるパスケースであるということです。

 

今後の経年変化に期待していきたいです。

 

 

 

4.サフィールのワックス

 

f:id:the1991:20200426215712j:plain

サフィールワックス(ニュートラル)

家にいる時間が多くなり、革靴の手入れを本格的にやろうと思い購入したワックスです。

 

こちらのワックスは鏡面磨きという、革靴のトゥ部分(つま先)を鏡のように輝かせる作業の際に使うものです。

 

参考までに、鏡面磨きを行った記事も興味ある方はご覧ください。

www.the1991.info

 

鏡面磨きは時間と根気がいる作業なので、外出自粛などで家にいる時間の多い方はおすすめです。

 

5.グリーンレーベルのシューツリー

f:id:the1991:20200509175205j:image

 

1日履いた革靴はシューツリーを入れて保管してあげます。革靴を長く清潔かつ綺麗に保つためには欠かせないことです。

 

シューツリーを入れてあげるだけで、革靴内の湿気を吸収してくれるだけでなく革靴の型崩れ防止にもなります。

 

値段もそこまで高くなく、様々な革靴に対応できるので購入しました。

 

 

f:id:the1991:20200509175223j:image

 

思いの他、コストパフォーマンスに優れているのでもう1足分買ってしましました。笑