経年変化を嗜む

革靴、デニム、革小物の経年変化を発信しています。

MENU

【ゴルフラウンド】桜ゴルフ倶楽部に行ってきました。【半年ぶりのラウンド】

関東も梅雨明けが発表され、夏本番到来です。平成1桁生まれの私は夏になると見たくなる映画は「時をかける少女」や「ウォーターボーイズ」です。

 

昨日は約半年ぶりにゴルフへ行ってきましたので、振り返りを行っていきます。

 

 

桜ゴルフクラブ

f:id:the1991:20200805183107j:plain

桜ゴルフ倶楽部

お盆休み初日の8月5日に会社の方々と、茨城県稲敷市にある「桜ゴルフ倶楽部」に行って参りました。雲一つない青空で絶好のゴルフ日和でした。

 

コース情報

桜ゴルフ倶楽部

【住所】〒300ー0633 茨城県稲敷市岡飯出1148

【ホール数】 27ホール

【コース】 東コース 南コース 西コース

【グリーン】 高麗・ベント

 

梅雨も明けて雲一つない青空で、ゴルフ日和でした。前半は南コースのスタートで後半は西コース、グリーンは「高麗グリーン」でした。

ゴルフコーデ

ゴルフに行く際のコーデとラウンド中のコーデも紹介しておきます。

 

ゴルフ場へ行く時のコーデ

f:id:the1991:20200804220247j:image

 

フレッドペリーのポロシャツに白いパンツを合わせたコーデです。足元にはドライビングシューズでリゾート感出しました。(笑)

 

最近は昔程服装には厳しくないと言われていたので、2年ほど前にゴルフ場にリゾルトのデニムを穿いていったら

「お客様、、、、次に来るときはデニムはご遠慮ください、、、」 

とゴルフ場の店員に注意を受けてしまった苦い思い出があったので、それ以来ゴルフ場へ行く際は、襟付きのシャツやデニム以外のパンツを身にまとうように心がけています。

 

ラウンド中のコーデ

f:id:the1991:20200804220310j:image

 

ポロシャツとパンツは「キャロウェイ」のものになります。キャップは「パーリーゲイツ」です。冷涼感のあるポロシャツでリゾート感を出しました。(笑)

 

ゴルフウェアは「キャロウェイ」のアイテムが多いです。石川遼プロがキャロウェイを着ているので、私も石川遼プロと同い年という事もあり勝手にシンパシーを感じてキャロウェイのウェアを着ています。(笑)

 

虫刺されが怖かったのでハーフパンツは穿かず、長いパンツだったので非常に暑かったです。

スコアは?

f:id:the1991:20200805183057j:image

 

ゴルフのスコアは「前半53、後半53 トータル106」でした。

 

年末に行った以来で半年ぶりのラウンドだったので、今回は100切りは厳しいかなと思っていましたが、ブランクと暑さで106打も叩いてしまいました。ベスグロは96ですが、この調子だと90を切るのはまだまだ先になりそうです。

 

グリーンは「高麗芝」で最初苦戦しましたが、後半は慣れてきてパッドはそこまで崩れなかったです。

 

まとめ

30℃を超える暑さで、意識がもうろうとする中で寄った売店で買って飲んだ「アサヒスーパードライ」はここ2~3年で一番おいしく感じました。やっぱり自然の中でゴルフをするのは気持ちいいです。

 

繁忙期とコロナで半年の間ラウンドできてなかったので、今後は月に1回程度はラウンドできるようにしたいと思います。