経年変化を嗜む

革靴、デニム、革小物の経年変化を発信しています。

MENU

【コードバンの革靴】検討している革靴5種類を勝手に評価します。

f:id:the1991:20210414203639p:image

いつになるか分かりませんが、次に革靴を購入する際は馬のおしりの部分の革「コードバン」を使用した革靴の購入を検討しています。

 

せっかく革製品の経年変化に関する事を記事にしているブログなのに、コードバンの革製品を1つも所有していないので次に購入する革靴はコードバンにしようと思います。そこで、現時点で気になっている革靴を紹介・評価をしていこうと思います。

 

 

コードバンとは?

 コードバンとは、馬のお尻部分の革で「革のダイヤモンド」などとも呼ばれるくらい非常にキメが細かくなめらかでしっとりとした革質が特徴的です。また、コードバンは傷や汚れに強く手入れを定期的に行う事で一生使い続ける事が出来る程非常に丈夫な革となっています。馬一頭から採れる革の量が極めて少ないので、希少性が高く価格が高くなる傾向があります。

f:id:the1991:20210408213313j:plain

出典:https://www.lakotahouse.com/brand/category/3

コードバンの革は、使い込めば使い込むほど独特の光沢を放ち味わい深く経年変化していきます。牛革とは違った経年変化をしていくので、非常に気になります。

 

コードバンの革を用いた革靴で有名な革靴ブランドはアメリカの「Alden(オールデン)」だと思いますが、オールデン以外にもコードバンの革を使用した革靴を作っているブランドはあるので紹介していいこうと思います。個人的に誕生日に向けてコードバンの革靴を検討しているので、コードバンの革靴を探されている方は是非検討の材料にしていただければと思います。

 

検討している革靴5選

私が個人的に検討しているコードバンの革靴を5種類紹介していきます。仕事でも履くことを想定しあまりにカジュアルな革靴は外しています。

Alden「990」

大本命なのがアメリカ「Alden(オールデン)」のプレーントゥ(990)と呼ばれるつま先に装飾がないディテールの革靴です。つま先に装飾が無くコードバンが贅沢に使われているので、コードバンの革靴特有の皺が大きく入る事が最大の魅力でもあります。

 

バリーラストと呼ばれる万人に合うように大きめに作られたラスト(木型)なのと全体的に丸くぽてっとしており革靴を履いた際に大きく見えてしまうので、無駄な装飾などがなくミニマルな雰囲気のイギリス靴が好きな私には合わないような気がしてしまうのがネックです。 

 

Alden「986」

同じオールデンの革靴で迷っているのが、コインロファー(986)です。ジャケパンスタイルやトラッドな着こなしが多いので、非常に相性が良いローファーでコードバンを使った革靴となれば非常に重宝しそうです。

 

ただ、「G.H.Bass」や「三陽山長」など既にローファーを所有しているので、さらにオールデンのローファーを購入してしまうと差別化が測れなくなってしまう恐れもあります。

 

Paraboot 「Avignon(アヴィニョン)」

フランスの革靴ブランド「Paraboot(パラブーツ)」のアヴィニョンというモデルでもコードバンを使用したモデルがあります。通常リスレザーと呼ばれる油分の多い革を使用したモデルが有名ですが、

 

形的には一番好みですが、ソールがレザーソールではなくラバーソールになっているところが個人的にはマイナスポイントです。コードバンの革靴は雨の日に履くことは想定していないので、ラバーソールにする必要あるのかなと思ってしまいます。(笑)

 

Crokett&Jones「CAVENDISH(キャベンディッシュ)」

イギリスの革靴ブランド「Crokett&Jones(クロケット&ジョーンズ)」もコードバンを使用した革靴がラインナップされています。タッセルローファーと呼ばれる甲の所に飾りが付いたモデル「キャベンディッシュ」です。

 

私は飽きっぽい性格なので、装飾がある物や変わった形の物は長く使わない傾向があるので途中で手放してしまいそうでちょっと怖いです。(笑)

 

Makers「PUNCHED CAP(パンチドキャップ)」

日本の革靴メーカー「Makers(メイカーズ)」もコードバンモデルの革靴を出しており、 日本の革靴メーカーなのでラストなどは日本人向けに作られているので安心感があります。

 

パンチドキャップトゥというつま先に装飾があるデザインと丸くぽてっとしたシルエットがややカジュアル寄りな気がしてしまい躊躇してしまいます。

 

まとめ

コードバンの革を使用した革靴を5種類勝手に紹介と評価させていただきました。パラブーツやクロケット&ジョーンズなどもコードバンの革靴がラインナップされている事に驚きました。色々と落ち着いたら試着の旅にでも出かけてみよううと思います。