経年変化を嗜む

革靴、デニム、革小物の経年変化を発信しています。

MENU

「サンダル界のロールスロイス」とは!?ユッタニューマンのレザーサンダルが欲しい

f:id:the1991:20210616001336p:image

みなさんは「Rolls-Royce(ロールス・ロイス)」というイギリスの高級自動車メーカーをご存知ですか?創業から100年以上経ちますがクルマ作りに対する姿勢とこだわりが創業当時から変わらずに引き継がれている事などが、世界中の誰もが認める世界最高峰の高級車を作る自動車メーカーとして君臨している自動車メーカーです。

 

最近ではあらゆる分野の最上級の称号に「○○のロールスロイス」などと称されることがあります。

 

例えば

 

砂漠のロールスロイス「ランドローバー」

f:id:the1991:20210616211451j:plain

出典:https://www.landrover.co.jp/index.html

よく「砂漠のロールスロイス」などと称されるのが、同じイギリスの自動車メーカー「LAND ROVER(ランドローバー)」です。悪路を走行する性能と快適性を併せ持つ高級SUⅤとして、イギリス王室や貴族に愛されることから砂漠のロールスロイスなどと呼ばれるようになりました。

 

革靴界のロールスロイス「ハインリッヒ・ディンケラッカー」

f:id:the1991:20210616211652j:plain

出典:https://www.cuv.jp/

革靴界のロールスロイスと呼ばれているのが、1879年にドイツで創業した革靴ブランド「HEINRICH DINKELACKER( ハインリッヒディンケラッカー)」です。職人の手によってハンドメイドで作られているので、1年間に生産できる数が決まっているので所有することが難しい事でも有名です。創業当時から変わらない靴作りに対する姿勢とこだわりが革靴界のロールスロイスと言われる所以ではないでしょうか。

 

lastmagazine.jp

 

先日ニュースで「ハインリッヒ・ディンケラッカーの路面店が大阪にオープンするというニュースがあったので密かに気になっている革靴ブランドです。

 

サンダル界のロールスロイス「ユッタニューマン」

f:id:the1991:20210616211748j:image

そしてサンダル界のロールスロイスと呼ばれているのが、レザーサンダルを作るブランド「JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)」です。ドイツ人デザイナーによって1994年にニューヨークで創業したブランドで、ハンドメイドによって作られるレザーサンダルは革靴と遜色のない程クオリティも高いところなどが評価されています。

 

この夏はユッタニューマンの「ALICE(アリス)」が欲しい

 

そんなユッタニューマンのレザーサンダル「ALICE(アリス)」が今非常に欲しいのでボーナスが出るのを首を長くして待っています。

 

気になっているポイントは、アーチサポートがあり長時間履いても疲れないところです。ユッタニューマンのレザーサンダルは土踏まずの部分が盛り上がっているので、足に吸い付くようなフィット感を得る事が出来長時間の歩行でもストレスになりにくいと言われています。

 

また、サンダルのアッパー部分にはレザーが使われており、履きこむ程に自分の足の形に馴染んでいき最高のフィット感を得る事が出来る事やレザー特有の経年変化を楽しめるサンダルとなっています。

 

価格が5万円を超える価格なので、サンダルに出す金額ではないかもしれませんが非常に今気になっているブランドです。