スポンサーリンク

エンダースキーマのiPhoneケースはエイジングが楽しめる!?

小物
この記事はこんな方におすすめです。
  • iPhoneケースを探している
  • 普通のiPhoneケースでは嫌だ。他人と違うものがいい!
  • エイジングや経年変化するiPhoneケースが欲しい

 

スポンサーリンク

経年変化するiPhoneケースが欲しい

もうほとんどの国民が使用しているであろうスマートフォンですが、スマートフォンを保護するケースには、シンプルなケース、好きなブランドのロゴが入ったケース、衝撃に強いケースなどその人の人間性や価値観などを投影したアイテムとなっており、10人いれば10通りのスマートフォンケースがあると思います。

加えてスマートフォンは生活する上で欠かせない存在となっており、1日生活する中で一番手に触れる機会が多いアイテムなのではないでしょうか。せっかく毎日使い物なので、スマホケース1つにしてもこだわりたい。せっかくならエイジングも楽しめるスマホケースが欲しいと思っておりました。

先日会社の社用ケータイがiPhone SEに新しくなったので、エイジングや経年変化を楽しめるiPhoneケースを検討しており、昨年11月にHender Scheme(エンダースキーマ)という革製品ブランドの長財布を購入しており、同ブランドが革のiPhoneケースを発売していたので購入してきました。

Hender Scheme(エンダースキーマ)とは?

出典:https://henderscheme.com/

Hender Scheme(エンダースキーマ)というブランドは2010年にシューズを主に生産するブランドとして誕生しました。エンダースキーマの商品の多くにヌメ革が使用されており、「エンダースキーマの商品は店頭に並んでいる状態が完成形ではなく、購入者が使い込み完成形となる」というコンセプトの通り使い込むことによって革の表情が変わっていき経年変化を楽しむことができるブランドです。

エンダースキーマのiPhoneケース

こちらが今回購入したHender Scheme(エンダースキーマ)のレザーiPhoneケースです。プラスチックのケースをベジタブルタンニン鞣しによって仕上げられた高級なヌメ革で包んだ作りとなっています。

カラー展開はレッド・ブラウン・ブラック・ナチュラル・ネイビーの全5色となっており、私は一番エイジングし甲斐のありエンダースキーマと言えばこの色みたいなイメージが強い「ナチュラル」を選びました。

iPhoneケースの下部分には「Hender Scheme」とブランドロゴも入っており、一目でエンダースキーマだと分かるデザインとなっています。

対応しているiPhoneは!?

エンダースキーマから発売しているスマホケースは、iPhoneのみの対応となっています。

iPhone8対応(iPhone7、iPhone SE)

私はiPhone SE を使用していますが、iPhone7、iPhone8、iPhone SEのサイズ規格は一緒なのでケースは流用する事が可能です。

iPhoneX対応

iPhone11対応

iPhone11Pro対応

 

まとめ

スマホケースを使い始めてから2~3日経った後に撮った写真です。外側は革で出来ているので使用の過程で細かな傷などは仕方ありません。これもいいアジとなってくれるはずです。(笑)

財布やキーケースなどよりもスマートフォンは手に触れる機会が多いので、エイジングの進行も早いのではないでしょうか。今後は定期的にエイジング状況をお伝えできればと思います。

この記事を書いた人
ちゃんべー

デニム・革靴・革小物など経年変化するアイテムの紹介に特化したファッションブログ「経年変化を嗜む」を運営する、北関東在住の30代会社員です。
お問い合わせやお仕事の依頼はこちらからお願いいたします。

ちゃんべーをフォローする
小物
スポンサーリンク
経年変化を嗜む

コメント

タイトルとURLをコピーしました