経年変化を嗜む

革靴、デニム、革小物の経年変化を発信しています。

MENU

【運営報告】ブログ初心者が1年間継続するとどうなるのか!?

f:id:the1991:20210220163514p:image

2020年2月21日にブログを開設したので、明日でちょうどブログを開設1周年を迎えることができます。3日坊主で続かない私が定期的に記事を投稿し1年続けられるとは思っていませんでした。

 

そんなブログ初心者の私がブログを1年間定期的に投稿し続けるとどうなったかをご紹介させていただければと思います。

 

 

読者数と記事数は!?

  • 読者数:124名
  • 記事数:120記事

 

当ブログをはじめてからちょうど1年が経過し記事数も120記事(この記事も含めて)に到達しました。最近更新の頻度は落ちてきていますが、はじめた頃は2日に1回投稿していたので平均すると3日に1回のペースで投稿していたことになります。

 

普段仕事で営業日報や報告書などでしか文章を書く機会がないので、2000文字程度の記事を書くことでさえ最初は苦労しました。ブログをはじめた頃の記事を見ると目も当てられないような文章で目を覆いたくなります。(笑)

 

PV数は!?

f:id:the1991:20210220163137j:image

1年で総PV数は147520PVになりました。月平均12293PV。

 

検索流入がほとんどなので、記事を投稿した日のPV数はさほどではなく金・土・日などの週末にPV数が伸びる傾向があります。1ヵ月記事を投稿しなかったらどのくらいのPV数になるかやってみたい気もします。 

 

収益について

当ブログはGoogle Adsenceやアフェリエイトにより収益を得ていますが、収益額は公表しないつもりでいます。お金の話などは詳らかにしない日本人の美徳みたいなものが私の根底に染み付いているのかもしれません。(笑)

 

ブログを始めた動機も副業として本職以外にがっつり稼いでやろうと思って始めた訳ではなく、自分の趣味を発信する場や同じ趣味の方と交流する場として「ブログ」という媒体を選んだので、ブログを運営するのかかる費用(はてなブログPRO代とドメイン代)くらいは回収したいですが、月に10万とか稼ぐつもりではいません。

 

ブログの集客について

 f:id:the1991:20210220162849j:image

当ブログはありがたい事にアクセスの約8割以上が検索エンジンからの流入です。検索エンジンで多く検索されるビッグワードなどでは、競争率が高く検索上位に自分の記事が表示される可能性は低いと思い、マスに向けてではなくとにかくコアな層に刺さる記事を意識して書いてきました。

 

私はSEOなどはあまり気にせず記事を書いていますが、書く際に何点か意識をして書くようにしています。

  • 検索されやすいキーワードを選定する
  • 文字数は2000文字程度を目指す
  • 読者の問題を解決できる記事を作る

上記の事などは意識はして記事作成を行ってきました。

 

 

検索エンジンからのアクセストップ10

11月21日~2月21日の3ヶ月間の間で、検索エンジン(GoogleやYahoo!)からこのブログにたどり着いた方が多かった記事トップ10を発表していこうと思います。

 

1位

www.the1991.info

 

2位

www.the1991.info

 

 3位

www.the1991.info

 

4位 

www.the1991.info

 

5位

www.the1991.info

 

6位

www.the1991.info

 

7位

www.the1991.info

 

8位

www.the1991.info

 

9位

www.the1991.info

 

10位

www.the1991.info

 

ブログ運営2年目の野望について

投稿頻度に関しては、ブログをはじめた当初は記事を書くことに慣れるために2日に1記事投稿する事を目標にしておりましたが、これからは記事の質を落としたくないので書けた時に投稿するペースでやっていこうと思います。最低でも週1くらいは投稿はしたいです。

 

ブログ運営2年目はSNSにも力を入れていこうと思います。ブログを始めた経緯は何かを発信したい気持ちと同じ趣味の方との交流を図りたいと思ってはじめたので、インスタグラムにも力を注いでいこうと思います。現在フォロワーは157名なので、2年目は500名のフォロワーを目標に記事にするまでも無い事やファッション以外の趣味についても発信していこうと思います。

 instagram

ご興味いただけたらフォローお願いいたします。基本的にはフォローバックさせていただきます。