スポンサーリンク

スーツに合うダイバーズウォッチは!?おすすめ5選紹介します。

スーツ

ビジネスシーンで男性が唯一身に着けられるアクセサリーでもある腕時計。時間を確認する以外にもスーツスタイルを格上げしスマートな印象を相手に与える事が出来るのでビジネスマンであれば腕時計は身だしなみとして着用する事をおすすめします。

私はダイバーズウォッチと呼ばれる防水性能に優れた腕時計を身に着けています。ダイバーズウォッチはプライベートからビジネスシーンまで幅広く使える汎用性やデザイン性の高さから人気のジャンルとなっています。今回はダイバーズウォッチ愛用歴6年の私が、スーツに合うダイバーズウォッチを5種類紹介していこうと思います。

 

スポンサーリンク

スーツに合うダイバーズウォッチ5選

ダイバーズウォッチはもともと潜水用として作られた腕時計で、水中で役立つ機能(防水性・逆回転防止ベゼル・ヘリウムガスエスケープバルブ)が搭載されたものを指します。

今回紹介するダイバーズウォッチはジネスシーンで着用する事を想定し、あまり華美なデザインのものやカジュアル過ぎる腕時計は除外しています。

オメガ シーマスター

f:id:the1991:20210427223434j:plain画像提供:The Watch Company

  • ブランド :OMEGA(オメガ)
  • モデル : シーマスター
  • 防水性 : 300m
  • ケース径 : 41mm
  • 参考価格 : 499,000円(+税)

まず紹介するのが、1848年に創業したスイスの高級時計ブランド「オメガ」のダイバーズウォッチ「シーマスター」です。映画「007」シリーズで主人公のジェームズ・ボンドが身に着けている事なども相まってファッションアイコンとしても親しまれています。

実は私も愛用しておりケース径も41mmとそこまで大きくないので、私の様に華奢な方やスーツに合わせても違和感ないのでとても気に入っています。

 タグホイヤー アクアレーサー

f:id:the1991:20210427224730j:plain画像提供:The Watch Company

  • ブランド :TAG HEUER(タグホイヤー)
  • モデル : アクアレーサー
  • 防水性 : 300m
  • ケース径 : 43mm
  • 参考価格 : 204,546円(+税)

次に紹介するのが1860年にスイスで創業した高級時計ブランド「タグホイヤー」のダイバーズウォッチ「アクアレーサー」です。アクアレーサーの誕生は1982年と比較的新しいですが、タグホイヤーの多くのモデルには「キャリバー5」と呼ばれるムーブメントが採用されており、アクアレーサーにもキャリバー5が使用されているので、タグホイヤーが得意とするモータースポーツなどで培った技術が詰まった時計となっています。

パネライ ルミノール マリーナ

f:id:the1991:20210427231343j:plain画像提供:The Watch Company

  • ブランド :PANERAI(パネライ)
  • モデル : ルミノール マリーナ
  • 防水性 : 100m
  • ケース径 : 44mm
  • 参考価格 : 494,091円(+税)

次に紹介するのがイタリアのフィレンツェで創業した時計ブランド「パネライ」の「ルミノール マリーナ」です。当初は、イタリア海軍向けに時計を作ることから始まったブランドですが、その唯一無二なファッション感度の高いデザインがビジネス・カジュアルシーンなど幅広く身に着ける事が出来るので人気なアイテムとなっています。

ロレックス サブマリーナ

f:id:the1991:20210428172406j:plain画像提供:The Watch Company

  • ブランド :ROLEX(ロレックス)
  • モデル : サブマリーナ
  • 防水性 : 300m
  • ケース径 : 41mm
  • 参考価格 : 1,415,182円(+税)

次に紹介するのがスイスの高級時計ブランド「ロレックス」のダイバーズウォッチ「サブマリーナ」です。ロレックスは1953年に世界ではじめて防水性能や逆回転防止ベゼルを備えたダイバーズウォッチを作ります。普遍的なデザインやステータス性などから非常に人気なモデルとなっており私も一度手にしたいと狙っている時計でもあります。

ジン ダイバーズウォッチ

f:id:the1991:20210428173259j:plain画像提供:The Watch Company

  • ブランド :Sinn(ジン)
  • モデル : ダイバーズウォッチ
  • 防水性 : 1000m
  • ケース径 : 44mm
  • 参考価格 : 263,546円(+税)

最後に紹介するのがドイツで1961年に創業した時計ブランド「ジン」のダイバーズモデル「ダイバーズウォッチ」です。防水性が驚きの1000mとプロのダイバーも愛用するくらいスペックの高い腕時計となっています。

どこで購入できる?

f:id:the1991:20210428175942j:image

スーツに合うダイバーズウォッチを紹介させていただきましたが、実際に購入する場合は東京の中野に実店舗を構える「The Watch Company」がおすすめです。ロレックス・カルティエ・オメガ・パテックフィリップ・パネライなどの有名ブランドを数多く扱っており、知識豊富なスタッフの方に接客していただけます。

住所    〒164-0001 東京都中野区中野5丁目58-6

電話    03‐5318‐9302

営業時間  11:00~20:30(不定休)

なかなかお店に足を運べない遠方のお客さまは、The Watch Companyの公式通販サイトもございますので、国内外の有名腕時計ブランドを幅広く取り揃えているので探してみてはいかがでしょうか。

提供:The Watch Company

この記事を書いた人
ちゃんべー

デニム・革靴・革小物など経年変化するアイテムの紹介に特化したファッションブログ「経年変化を嗜む」を運営する、北関東在住の30代会社員です。
お問い合わせやお仕事の依頼はこちらからお願いいたします。

ちゃんべーをフォローする
スーツ小物
スポンサーリンク
経年変化を嗜む

コメント

タイトルとURLをコピーしました