スポンサーリンク

【ヴィンテージのすゝめ】「吉祥寺」七井橋通りのおすすめ古着屋&眼鏡屋

古着

温かく過ごしやすい季節になってきました。コロナが落ち着いてきて、ようやく行動制限無しで外出できるようになりましたね。以前、ねこすけがよく行く古着の街として東京・高円寺をご紹介しましたが、今回はよく行く街その2、「吉祥寺」をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

住みたい街ランキング上位 吉祥寺とは?

出典:suumoより https://suumo.jp/town/entry/2015/05/27/100000_1

関東版住みたい街ランキング上位に長年ランクインしている吉祥寺(きちじょうじ)。なぜ人気なのでしょうか?

 

アクセス良好

一番はなんといってもアクセスの良さ。JR中央線、JR総武線、東京メトロ東西線、京王井の頭線の4線が使えます。

東京の真ん中をまっすぐ東西に走るJR中央線は東京から高尾までを結んでおり、その真ん中あたりに吉祥寺があります。吉祥寺から東京までは約30分です。

JR総武線は隣の三鷹が始発駅。新宿〜秋葉原〜と都心を抜け、終点の千葉までは約1時間30分です。またJR総武線は東京メトロ東西線の乗り入れがあり、高田馬場〜大手町〜を通って終点の西船橋まで乗り換え無しで行くことができます。

京王線井の頭線は吉祥寺が終点。渋谷まで急行で20分弱です。

どの方向からもアクセスがよく、住むも良し、買い物するも良し、の街が吉祥寺です。

 

大小たくさんのショップが並ぶ

アパレル、雑貨、電気屋、飲食店、だいたいなんでもあります(雑…)。ファッションビルで言えば駅ビルのキラリナをはじめ、マルイ、パルコ、コピス。また、ユニクロ、ロフト、ヨドバシカメラは駅から徒歩5分以内の場所に大型店があります。

全国展開の大きなショップが集まる一方で、商店街や路地に小さなお店が多数並んでいるのも特徴的です。吉祥寺に行けば、だいたいの用事は済んでしまいます。

またおしゃれな雰囲気の飲食店も多く、ランチもディナーも楽しめます。週末は混むので、人気店は予約してから行った方が良いかもしれません。

 

井の頭公園で緑や動物に触れる

吉祥寺と言えば井の頭恩賜公園が有名ですね。駅近の公園で駅から徒歩10分もかからず、ちょっと自然に触れたいな、と思ったときにとても行きやすい公園です。公園内の自然文化園ではリスを間近で見ることもできます。

 

井の頭公園に向かう「七井橋通り」

みたかナビより https://mitakanavi.com/photo/inokashira/nanai/

今回は、吉祥寺駅から公園へ向かう「七井橋通り(なないばしどおり)」にあるおすすめショップをご紹介します。

全長約200mの通りに小さなお店がたくさん集まったエリア。行ってみるとわかるのですが、以下でご紹介するお店は徒歩1、2分以内の距離の中にぎゅっとまとまっています。コンパクトだけど見るものがたくさん!楽しくて、なかなか公園まで辿り着けないかもしれません(笑)。

 

おすすめショップ

公園までの散歩道 七井橋通り、ねこすけおすすめショップです。

 

NEW YORK JOE EXCHANGE KICHIJOJI

出典:公式インスタグラムより https://www.instagram.com/p/CUjRBO-hIUM/

下北沢、渋谷、吉祥寺の3店舗を展開。ノンブランドヴィンテージやブランド古着を扱っています。メンズ・レディースとも商品数が多く数人で行ってもそれぞれで楽しめます。奥に細長い店内にたくさんの商品が並んでいますので、ゆっくり見たい方は平日が良いかもしれません。筆者ねこすけはここで購入したヴィンテージリングがかわいくて気に入っています。

 

NEW YORK JOE EXCHANGE KICHIJOJI

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目15−14

Instagram  @newyorkjoe_kichijoji

ドラセナ

出典:公式インスタグラムより https://www.instagram.com/p/CdI1AX3voAf/

吉祥寺の古着屋といえば名前が上がるのがドラセナ。こちらの七井橋通りが本店で、吉祥寺駅の北口側にももう1店舗あります。本店は明るく広い店内にゆったりと商品が並んでおり、なんだかリゾート地を思わせるような雰囲気です。商品はどれも選び抜かれていて、デザインも状態も良いものばかりです。一見個性的なデザインに見えても取り入れやすいアイテムが多いように思います。店員さんと会話をしながら 1点1点じっくり見て選びたい方向けのお店です。

 

  • ドラセナ
  • 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目15−7 重川ビル
  • Instagram  @dracaena_kichijoji

 

フラミンゴ

出典:公式インスタグラムより https://www.instagram.com/p/CaZl7NfBZFA/

原宿、下北沢などでも店舗展開しているフラミンゴ。吉祥寺店は井の頭公園のすぐ近く、ビルの2階にあります。ピンクのフラミンゴのネオンが目印です。アメリカンヴィンテージを感じるお店の中には商品が所狭しと並んでいて、時間をかけて宝探しのようにお気に入りを探したくなるお店です。カラフルでカジュアル、柄や装飾多めなデザインが好きな方におすすめです。

 

  • フラミンゴ 吉祥寺店
  • 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目17−9 メゾンブランカB棟
  • Instagram  @flamingo_kichijoji

 

The PARKSIDE ROOM(眼鏡)

出典:公式インスタグラムより https://www.instagram.com/p/CXUyQ0TvHBi/

ねこすけ一押しショップ!以前ご紹介した、経年変化する眼鏡「GERNOT LINDNER ゲルノットリンドナー」「ayame アヤメ」を購入した眼鏡屋さんです。店内には眼鏡がたくさん並んでいますが実は店頭に出ていないものも多く、店員さんと会話するとおすすめを出してくれます。

ここの店員さんのセンスと知識量には絶大な信頼を置いています。このお店好きすぎるので、またいつか機会があれば書きたいと思います…!

 

  • The PARKSIDE ROOM
  • 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目17−1 2F
  • Instagram  @theparksideroom

 

ちょっと休憩…ケーニッヒ吉祥寺店(ドイツソーセージ)

出典:食べログより 
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13222845/dtlphotolst/4/smp2/

「ちょっと休憩しようかな」というときは、ドイツソーセージとホットドッグのお店「ケーニッヒ」がおすすめです。イートインもテイクアウトも可。大人な方はドイツビールもぜひ一緒にどうぞ。

 

  • ケーニッヒ 吉祥寺店
  • 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目17−10
  • 公式HP https://wurst-koenig.tokyo

 

まとめ

吉祥寺・七井橋通りのショップをご紹介しました。ご紹介したのは一部で、まだまだお店がたくさんあります。歩くだけでも楽しいエリア、ぜひゆっくり訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
ねこすけ

関東在住、会社員。
ブーツ、革小物、眼鏡、ヴィンテージの服や家具が好き。
無印良品の木の家に住んでいます。Instagramでは家や日々の暮らしについて発信中。

ねこすけをフォローする
古着
スポンサーリンク
経年変化を嗜む

コメント

タイトルとURLをコピーしました