経年変化を嗜む

革靴、デニム、革小物の経年変化を発信しています。

MENU

【ヘリテージレザー】経年変化を楽しめるショルダーバッグ

f:id:the1991:20200903211012p:image

私は普段出かける際は、基本的に手ぶらで出かけます。スマートフォン・財布・鍵などをポケットに入れ最低限の物しか持ち歩きません。

 

しかし2020年の7月1日以降レジ袋が有料化されたので、買い物袋に2~3円払うのはもったいないと思い、ちょっとした近場に行く時もバッグを持ち歩くようになりました。

 

そんな中最近大きすぎず、小さすぎない絶妙な大きさのショルダーバッグを購入しました。持ちての部分は牛革(ヌメ革)で出来ているので経年変化が楽しむことができます。

 

これから革のエイジングをしていくにあたり、購入したバッグの紹介していこうと思います。

 

 

HERITAGE LEATHER(ヘリテージレザー)とは?

ブランドの紹介

「HERITAGE LEATHER(ヘリテージレザー)」は、アメリカのロサンゼルスで現場作業員向けの工具入れなどを作るファクトリーブランドとして2000年に設立しました。

 

武骨な見た目とその堅牢度からアメリカのお国柄を投影したようなアイテムがラインナップされています。熟練職人が1つ1つハンドメイドで作り上げ、「Made In USA」を守り続けるファクトリーブランドです。

 

ヘリテージレザーのショルダーバッグ

f:id:the1991:20200830220226j:image

 

ヘリテージレザーのショルダーバッグの生地は、極厚なキャンバス地を使用しており非常に頑丈な作りとなっております。なんと生地の厚さは「18oz」です。生地の感じは「L.L.Bean」のトートバッグを想像してもらうと分かりやすいと思います。

 

「HERITAGE LEATHER CO」というステンシルがアメカジやミリタリー調の雰囲気を醸し出しており非常にお洒落です。

 

ヌメ革の使い始めの儀式

f:id:the1991:20200830220252j:image

 

ヘリテージレザーのバッグの取っ手部分は牛革(ヌメ革)が使用されているので、経年変化が楽しめます。ヌメ革製品を購入した際は、日光浴を行ってから使用しています。

 

ヌメ革の日光浴のメリットは

  • 革の油分が表面に滲み出る事によって、水滴や手の油や汚れなどから守ってくれる。
  • 紫外線によって革の色が濃くなりエイジングの進行が速くなる。

 

手順などは、過去の記事を参考ください。

www.the1991.info

 

この時期の日差しは強すぎるので、日が沈みかけた夕方くらいからベランダにて日光浴を行いました。なるべく日中家にいるときはベランダで日光浴をしてあげました。

 

f:id:the1991:20200830220243j:image

 

まとめ

 アメリカのファクトリーブランド「ヘリテージレザー」のショルダーバッグを紹介していきました。

 

ボディは極厚なキャンバス地を使用しているので耐久性も抜群で、取っ手の部分には牛革(ヌメ革)を使用しているので使い込めば使い込むほど革の表情が出てくるので楽しみなアイテムです。