小物

【Whitehouse Cox】ホワイトハウスコックスの財布は経年変化が楽しめる【ブライドルレザー】

ホワイトハウスコックスの財布は、とても丈夫なブライドルレザーを使用し使えば使うほど味わいが深くなり経年変化を楽しむことができます。 これから財布の購入を検討されてる方や気になっている方へホワイトハウスコックスの財布の経年変化の過程をお伝えできればと思います。
革靴

山陽山長のローファーはオン・オフ使える万能靴

仕事している時や休みの時にでも履ける革靴。オン・オフ兼用できる革靴。 そんなハイブリッドな革靴を探している方にオススメしたいアイテム山陽山長のローファー「弥伍郎」を紹介していきます。
革靴

スコッチグレインの革靴に鏡面磨きを

革靴のトゥ部分(つま先)をワックスで磨きガラスのような輝きに仕上げる作業を鏡面磨きやハイシャインと言います。 今日は鏡面磨き初心者の私が初めて鏡面磨きに取り組んだ事を記事にしていきます。
デニム

スマートフォンはデニムのどこに入れるのが正解なのか?

みなさんはスマートフォンをどのポケットに入れてますか?今日はデニムのポケットのどこに入れるのが正解なのか? 私の独断と偏見で紹介していきます。
デニム

【国産デニム】Resolute(リゾルト)のデニムは何を買ったらいいの?【resolute710・resolute712】 

昔ながらの色落ちや経年変化を楽しめるデニムブランドのリゾルト。 リゾルトの定番710とテーパードの712の特長を紹介していきます。
デニム

【バキバキのアタリをつける】デニムジャケットをいいアタリを付ける方法とは?【糊付け】

デニムジャケットにヴィンテージデニムのようなバキバキのアタリを付けるための近道は糊付けを行うことです。実際にフルカウント(FULLCOUNT)のファーストタイプのデニムジャケットを糊付けした様子をお伝えします。
古着

古着のステンカラーコートは敢えてオーバーサイズが今っぽい

春先にさらっと羽織るだけで、一層おしゃれになるアイテム。最近トレンドでもあるオーバーサイズのステンカラーコートを紹介していきます。
革靴

スコッチグレインの革靴は新入社員におすすめ

新入社員の方がそろそろ初任給をもらい、身なりを整えだす時期だと思い 本格的な革靴のエントリーモデルを探している方に向けて記事を書ければと思います。   今日紹介するのは、スコッチグレインの革靴です。   スコッチグレインとは? 1964年に...
古着

【古着の定番】古着で着こなしの幅を広げるアイテムとは?【フレンチワークジャケット】

ウェブマガジンのFORZA STYLEの編集者片野さん(通称:アニキ)が全国の古着屋を巡る動画、アニ散歩。 最近YouTubeでアニ散歩をよく見てます。その影響を受け古着熱が再燃。   【アニ散歩☆町田JAM前編】帰ってきたJAM立ちリター...
デニム

【リゾルト推奨】デニム・ジーンズをいい色落ちさせる方法【乾燥機】

リゾルト712のデニムをいい色落ちさせる方法を紹介していきます。17ヶ月穿き込んだリゾルト712をコインランドリーの乾燥機にかけてみました。いいデニムの色落ちに不可欠なのが、乾燥機に入れるという工程です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました