革靴

革靴

【英靴】クロケット&ジョーンズのおすすめ革靴5モデル紹介します

今回はイギリスの革靴ブランド「Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)」の革靴を紹介させていただこうと思います。革靴に多少興味を持たれている方なら一度は耳にしたことあるのではないでしょうか? 初めてクロケット&ジョーンズ...
革靴

ブランドストーンのサイドゴアブーツ(550)コーデや着こなしを紹介

これから梅雨の時期に突入しますが、雨の日でもガンガン履けるサイドゴアブーツを購入しました。オーストラリア発祥のワークブーツブランド「Blundstone(ブランドストーン)」のサイドゴアブーツ「CLASSICS」というモデルです。 ...
革靴

コードバン革靴の経年変化は?オールデンVチップ(54321)1年経過

アメリカの革靴「Alden(オールデン)」ですが、自分のファッションにはアメリカ寄りの武骨で男臭いバイブスは合わないと敬遠していましたが、革の宝石とも称されるコードバンを使用した革靴を履いてみたい好奇心に駆られ30歳の節目に誕生日プレゼント...
革靴

【2022版後編】RED WINGのおすすめは?現行モデル一挙紹介。

レッドウィングっていいですよね。前回の記事では、赤・オレンジ系レザーが特徴的で「これぞレッドウィング!」という、ICONシリーズを紹介しました。 今回、後編ではビジネスにも使えるようなラインナップをご紹介します。 ...
革靴

レザーサンダルの手入れの方法は?ユッタニューマンの手入れしました!

朝晩はまだ寒いですが、日中は半袖でも過ごせるくらい気温も上がってきました。そろそろサンダルを履きだしてもいい季節に突入するのではないでしょうか。 昨年サンダル界のロールスロイスとも言われているユッタニューマンのレザーサンダルを購入しま...
革靴

【2022版前編】RED WING現行モデル一挙紹介。ICONシリーズ

ブーツ好きねこすけは、これまで3回にわたり、メンズ・レディースを問わず我が家の愛用ブーツたちをご紹介してきました。第3弾では夫のレッドウィング・ベックマンフラットボックス9060をご紹介しましたが、特に歴史を知れば知るほど、レッドウィングは...
革靴

【再販待ちの人気モデル】レッドウィングのベックマン フラットボックスのご紹介

今回は、筆者ねこすけのブーツ紹介第三弾として、RED WING ベックマン・フラットボックス9060をご紹介します。 履いている本人(男性)目線と、そばで見ているねこすけ(女性)目線を織り交ぜながら、ご紹介していきたいと思います。 ...
革靴

クロケット&ジョーンズのブーツ「コニストン」購入レビューとサイズ感

2022年は大型バイクの購入を考えているので、バイク乗るならブーツ履かなきゃなと思い年末に服と革靴の断捨離を行った際の売却益が出たので、前々から気になっていたクロケット&ジョーンズの「CONISTON(コニストン)」を購入して参りました。 ...
革靴

【隠れた名品】トリッカーズのモンキーブーツ レビューとエイジング報告

以前「トリッカーズのストウ(モールトン)の履き心地や経年変化について」というタイトルで、カントリーブーツのレディースモデルL5180についてご紹介しました。カントリーブーツのレディースモデルは、メンズに比べてウィズ(足囲)が狭くすっきりとし...
革靴

レッドウィング875(クラシックモック)1年履き込んだ経年変化は?

アメリカのワークブーツブランド「RED WING(レッドウィング)」の6インチクラシックモックトゥブーツ(875)が、昨年の12月に購入し履き込み開始から約1年が経過しました。 レッドウィングのブーツと言えばこの「875」を思...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました